NCMB Class Reference

Inherits from NSObject
Declared in NCMB.h

Overview

NCMBクラスは、キーの設定やレスポンスバリデーションの設定を行うクラスです。

+ setApplicationKey:clientKey:

アプリケーションキーとクライアントキーの設定

+ (void)setApplicationKey:(NSString *)applicationKey clientKey:(NSString *)clientKey

Parameters

applicationKey

アプリケーションを一意に識別するキー

clientKey

APIを利用する際に必要となるキー

Declared In

NCMB.h

+ getApplicationKey

アプリケーションキーの取得

+ (NSString *)getApplicationKey

Declared In

NCMB.h

+ getClientKey

クライアントキーの取得

+ (NSString *)getClientKey

Declared In

NCMB.h

+ enableResponseValidation:

レスポンスが改ざんされていないか判定する機能を有効にする
デフォルトは無効です

+ (void)enableResponseValidation:(BOOL)checkFlag

Parameters

checkFlag

true:有効, false:無効

Declared In

NCMB.h

+ getResponseValidationFlag

レスポンバリデーションの設定状況を取得

+ (BOOL)getResponseValidationFlag

Declared In

NCMB.h