サーバー構築不要!スマートフォンアプリ向けの新クラウド

トップ >ドキュメント >ドキュメント:移行対応について

ドキュメント

共通ドキュメント

移行対応について

概要

ニフクラ mobile backendの新ドメイン対応やAndroid pushのGCMからFCMに移行する対応をまとめました。

新ドメインAPI

REST API
項目 内容
新ドメイン mbaas.api.nifcloud.com
新ドメイン提供日 2018年7月2日
旧ドメイン mb.api.cloud.nifty.com
旧ドメイン廃止日 2019年9月予定
影響ユーザー REST APIを用いているユーザー
  • 旧ドメインが稼働している期間中に、REST APIを利用していて直接ドメインを入力しているユーザーは新ドメインへ移行をお願いいたします。
  • 2018年7月2日時点では管理画面上のREST APIツールでは旧ドメインのAPIが表示されます。こちらは後日管理画面の新ドメイン対応を行う際に更新される予定です。
  • 新ドメインのTLSは1.2になります。Android 4.1〜4.4.4を使用している場合は、TLS1.2は無効になっていますので、有効にする対応を行う必要があります。
  • 新ドメイン対応版のSDKは後日公開する予定です。
スクリプト REST API
項目 内容
新ドメイン script.mbaas.api.nifcloud.com
新ドメイン提供日 2018年7月2日
旧ドメイン script.mb.api.cloud.nifty.com
旧ドメイン廃止日 2019年9月予定
影響ユーザー REST APIを用いてスクリプトを利用しているユーザー
  • 旧ドメインが稼働している期間中に、REST APIを利用していて直接ドメインを入力しているユーザーは新ドメインへ移行をお願いいたします。
  • スクリプト REST APIの新ドメイン対応版のSDKも後日公開する予定です。
カスタムページの独自URL設定
項目 内容
影響ユーザー カスタムページの独自URL設定を行っているユーザー
  • 独自URLを設定した方は設定方法が書いてあるリポジトリを参考に設定していただいたと思います。このリポジトリのappディレクトリ配下にあるテンプレートですが、system/config.jsのBASE_URLやindex.phpのコードの一部に旧ドメインのREST APIが使われていました。
  • もし、カスタムページの独自URLを割り当てているサーバー内に旧ドメインREST APIのコードがある場合は、旧ドメインAPI廃止予定日の2019年9月までに新ドメインの mbaas.api.nifcloud.com に変更していただくようお願いいたします。

新ドメイン管理画面

項目 内容
新ドメイン console.mbaas.nifcloud.com
新ドメイン提供日 2018年7月23日
旧ドメイン console.mb.cloud.nifty.com
旧ドメイン廃止日 2019年9月予定
影響ユーザー 管理画面を使用している全ユーザー

詳細内容は後日公開します。

新ドメインカスタムページ

項目 内容
新ドメイン user.mbaas.nifcloud.com
新ドメイン提供日 2018年7月23日
旧ドメイン user.mb.cloud.nifty.com
旧ドメイン廃止日 2018年7月31日予定
影響ユーザー 会員管理のメールアドレス認証機能を使用しているユーザー
  • パスワード変更画面や、無効リンクページなど、アプリの会員がアクセスするWebページのリンク先のドメインが変更されます。(独自URLを設定している人は影響されません)
  • 詳細内容は後日公開します。

新ドメインSDK

詳細内容は後日公開します。

GCMからFCMの移行対応

詳細内容は後日公開します。

新ドメインメールアドレス

詳細内容は後日公開します。

お探しの内容が見つからなかった場合はユーザーコミュニティ もご活用ください。(回答保証はいたしかねます)
なお、 Expertプラン以上のお客様はテクニカルサポートにてご質問を承らせて頂きます。

推奨画面サイズ1024×768px以上

ページの先頭へ